キャッシュレス化を進める方法

日本のキャッシュレス化が遅れている原因は主に
・現金が優秀
・カード決済の手数料(導入店舗側)
この2つがあげられる。

現金(特に紙幣)が優秀であることは悪い事ではないのだが、いつまで紙幣を使い続けているというのもどうかと思う。
では、どうしたらキャッシュレス化が進むだろうか。

政府による
・キャッシュレス取引を優遇
・現金取引にペナルティの追加
決済会社や、利用店舗による
・努力、競争
というのが、ごく一般的に考えられているものだと思う。
それらもあってもよいが、ここまでの進捗を考えると、もっと大胆な対応策が必要だと思う。

私が思うに一番の問題は、日本の紙幣が使いやすい事が問題であり、そっちをどうにかすべきだと思う。
・サイズ、形状、額面などからして扱いにくそうな新札に切り替える。
 これは財布に入れにくくするという効果と、自動販売機での紙幣対応を遠ざける狙いがある。
・新札を減らして、臭い、汚いお札を流通させる。
 これをすれば、比較的潔癖な日本人はすぐに、カードや、スマホに移行すると思う。

細かい部分を言えば、
Amazonが銀行を初めて、入金から消費まで抑えてしまうとか、
カード会社と、銀行を一体化させるとか、
キャッシュレス取引を税優遇するとか、色々な推進案などあると思うが、費用対効果の高いキャッシュレス化は、
現金側の優位性を下げる事だと思う。