2019年7月

みずほ、新システムへ最後の移行 13~16日朝ATM停止(2019/7/1)

「7pay」で不正アクセス被害 「クレカから勝手にチャージされた」報告相次ぐ 運営元はID・パスワード変更を推奨(2019/7/3)

なぜフェイスブックのLibraが嫌われているのか? 懸念される4つの重大すぎるリスク(2019/7/4)

ファミペイ、システム障害に“詫びペイ” ボーナス180円分付与、ファミチキ1個分(2019/7/8)

仮想通貨取引所「ビットポイント」から仮想通貨約35億円が不正流出(2019/7/19)

セミセルフレジ

セミセルフレジ (スピードセルフ) VS 通常レジ 比較実験
時々見かける、清算だけ別の支払機でというパターン。
なんだかまどろっこしいなあと思っていたが、こうやってみると速度の違いを認識できる。

2019年4月

政府、紙幣刷新へ 1万円札は渋沢栄一 (2019/4/9)

「まずはポイントを動かしてほしい」 KDDIに聞く、スマホ決済「au PAY」の狙い (2019/4/9)

静岡県浜松市のタクシー会社5社がPayPay導入 (2019/4/4)

セブン&アイHD、スマホをツールとしたバーコード決済「7pay(セブンペイ)」サービスを7月より開始:日本経済新聞 (2019/4/4)

「セルフレジ」 ローソンが全店舗で導入へ 人手不足に対応 (2019/4/1)

カードレス

キャッシュレス化のもう一歩先として、カードレス化がある。
お財布を持っている人の多くが、ポイントカードや、証明書などのカードを持ち歩いていると思う。

しかしながら、スマホによるカードレスというのも、少しずつではあるが増えている。

ポンタカード
楽天ポイントカード
モバイルTカード
ビックカメラポイント
無印ポイント

カードを減らす(まとめる)

冒頭のように、ポイントカードもやその他のカードをスマホに集約してしまうのがシンプルだが、
スマホが使えない時の予備だったり、お財布の使い分けとして、カードを集約するというのも、
ありだと思う。

fuze card
https://www.fuzecard.com/

もう少し広く利用が認知され、EMV対応だったり、ポイントカードの対応などが進めば
もっと日常的に利用できるだろうが、現状だと、ちょっとコンセプト的なアイテムかなと思う。

電子マネー 最強の組み合わせ

ビューカード+モバイルSuica+Apple Watch

理想を言えば、ビックカメラのビューカード+Apple Watch、
もしくはスマホでモバイルSuicaでオートチャージというのが電子マネーによる支払いとしては便利だと思う。

しかし、ビックカメラは使わないとか、ビューカードの年会費払いたくないとかで
オートチャージを使っていないという人も多いと思う。

モバイルSuica

カード型のSuicaに比べれば、チャージをスマホで行えるという意味で、少し便利なのがモバイルSuica。

iD / QuicPay

厳密にはちょっと違うのかもしれないが、クレジットカードを、 Suicaのように非接触にするサービスと思うとわかりやすいと思う。
対応店舗が、少し少ないが、チャージの必要がないので便利。
QuicPayに対応している場合は、優先的につかって、残りをモバイルSuicaでカバーするという使い方もありだと思う。

カード型電子マネー

楽天Edy,WAON,Sucia,PASUMO,Nanaco まあ色々あるけれど、
・交通系を使う人は交通系
・コンビニやスーパーをよく利用する人はそれにあわせた電子マネー
というのが、よくある組み合わせになるかと思う。

2018年11月

首相「ポイント還元率5%を9カ月」検討 消費増税対策 (2018/11/22)

日本初!Visaと三井住友カード、Visaのタッチ決済対応「リストバンド型プリペイドカード」を発行 (2018/11/21)

“キャッシュレス決済の課題”に関する誤解 (2018/11/12)

小規模オフィスでも手軽に導入できる“キャッシュレス自販機” (2018/11/07)

子ども6割がキャッシュレス決済を経験済み、お金についてどう教える? (2018/11/06)

東京ディズニーリゾートで電子マネー決済が可能に–QUICPayやSuicaなど12種類 (2018/11/05)

プロント/「二重橋スクエア」に初のキャッシュレス店舗、30店展開へ (2018/11/05)

キャッシュレス化を進める方法

日本のキャッシュレス化が遅れている原因は主に
・現金が優秀
・カード決済の手数料(導入店舗側)
この2つがあげられる。

現金(特に紙幣)が優秀であることは悪い事ではないのだが、いつまで紙幣を使い続けているというのもどうかと思う。
では、どうしたらキャッシュレス化が進むだろうか。

政府による
・キャッシュレス取引を優遇
・現金取引にペナルティの追加

決済会社や、利用店舗による
・努力、競争
というのが、ごく一般的に考えられているものだと思う。
それらもあってもよいが、ここまでの進捗を考えると、もっと大胆な対応策が必要だと思う。

私が思うに一番の問題は、日本の紙幣が使いやすい事が問題であり、そっちをどうにかすべきだと思う。

・サイズ、形状、額面などからして扱いにくそうな新札に切り替える。
 これは財布に入れにくくするという効果と、自動販売機での紙幣対応を遠ざける狙いがある。

・新札を減らして、臭い、汚いお札を流通させる。
 これをすれば、比較的潔癖な日本人はすぐに、カードや、スマホに移行すると思う。

細かい部分を言えば、
Amazonが銀行を初めて、入金から消費まで抑えてしまうとか、
カード会社と、銀行を一体化させるとか、
キャッシュレス取引を税優遇するとか、色々な推進案などあると思うが、費用対効果の高いキャッシュレス化は、
現金側の優位性を下げる事だと思う。

2018年10月

Suicaが使えるラーメン屋(東京編) (2018/10/30)

小規模オフィスでも手軽に導入できる“キャッシュレス自販機” (2018/10/31)

モバイルSuicaとJR東日本のウェブサービスから退会した話 (2018/10/21)

キャッシュレス社会では「現金派」が銀行のカモになる (2018/10/20)

キャッシュレスにするだけで「年3万円トクする」スゴ技 (2018/09/15)

Google PayのSuicaを徹底解説!年会費無料でSuicaチャージが可能 (2018/10/22)

「現金お断り」の店、管理から解き放たれた新しい価値 (2018/10/20)

JR東 ホームに「無人レジ」の狙い 実証実験スタート (2018/10/17)

一円玉は消えてしまうか…電子マネーに押され出番激減
(2018/10/15)

キャッシュレス時代に日本人が「現金主義」から抜け出せない真因
(2018/10/12)

子どもがいる親世代に聞いた「子どもの金融教育に関するアンケート」子どももキャッシュレス化!?約6割の子どもが現金以外の決済手段を使用!金融教育を始めるタイミング、第1位は「小学校1・2年」 (2018/10/5)

ポケットチェンジ、外貨の交換先にSuica/PASMOなど交通系ICカード9種を追加
(2018/10/4)

ソフトバンク、通信機能とディスプレイ搭載のクレジットカード
(2018/10/3)

地域交通ICカードとSuicaを1枚に、JR東日本らが着手 (2018/10/1)